展示替えにつき休館中
Language

クロード・モネ —風景への問いかけ オルセー美術館・オランジュリー美術館特別企画

2021年5月29日[土] - 9月10日[金]

*会期変更
自然の中の外光の美しさに魅了され、その探求と表現方法の追求に生涯を捧げたクロード・モネ。印象派の巨匠が生み出した風景画は、伝統的な絵画のあり方を根底から覆し、新しい時代の世界観とその詩情を伝達する手段となりました。この展覧会は、オルセー美術館主席学芸員・学芸部長のシルヴィー・パトリが監修をつとめ、世界最高峰のモネ・コレクションを有するオルセー美術館の作品を中心に国内の作品と合わせて、モネの風景画の全貌を伝えようとするものです。
ル・アーヴル、アルジャントゥイユ、ヴェトゥイユ、ジヴェルニー、ヴェネチアといったモネの画業の貴重な時代と場所をたどり、モネが各々の時代に各々の土地で何を見て、どのように描き、どのような主題をイメージに込めたか丹念に探ることにより、モネの風景画の特質を明らかにします。

開催概要

展覧会名

クロード・モネ —風景への問いかけ オルセー美術館・オランジュリー美術館特別企画

会期

2021年5月29日[土] - 9月10日[金]

開館時間

10:00 - 18:00(毎週金曜日は20:00まで・予定)*入館は閉館の30分前まで

休館日

6月14日[月]、6月28日[月]、7月12日[月]、7月26日[月]、8月2日[月]

主催

公益財団法人石橋財団アーティゾン美術館、日本経済新聞社

後援

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

会場

6・5階 展示室

同時開催

石橋財団コレクション選 (4階 展示室)
マリノ・マリーニの彫刻と版画

作品

クロード・モネ《トゥルーヴィルのロシュ・ノワール・ホテル》1870年 油彩・カンヴァス オルセー美術館蔵 Photo ©︎ RMN-Grand Palais (musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed

クロード・モネ《トゥルーヴィルのロシュ・ノワール・ホテル》1870年 油彩・カンヴァス オルセー美術館蔵 Photo ©︎ RMN-Grand Palais (musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed

クロード・モネ《睡蓮の池、緑のハーモニー》1899年 オルセー美術館蔵 油彩・カンヴァスPhoto ©︎ RMN-Grand Palais (musée d'Orsay) / Stéphane Maréchalle / distributed by AMF

クロード・モネ《睡蓮の池、緑のハーモニー》1899年 オルセー美術館蔵 油彩・カンヴァスPhoto ©︎ RMN-Grand Palais (musée d'Orsay) / Stéphane Maréchalle / distributed by AMF

このページをシェア