ティーチャーズプログラム

教員向け

小学校、中学校、高校、大学の教員の皆さまを対象に、当館のコレクションや活動について知っていたただくためのプログラムです。美術館見学・活用方法を探る機会になれば幸いです。

2022年5月13日(金)「学校と美術館2022春」

2020年のアーティゾン美術館会館後、2度目となるティーチャーズプログラムを開催いたします。今回は、4月29日(金・祝)より開幕する展覧会より、ジャム・セッション 石橋財団コレクション×柴田敏雄×鈴木理策「写真と絵画ーセザンヌより 柴田敏雄と鈴木理策」(6階)および「Transformationー越境から生まれるアート」(5階)、「ピカソとミロの版画ー教育普及企画」(4階)を、展覧会担当者よりご紹介いたします。
お忙しい時期とは存じますが、図工科・美術・美術史の先生方はもちろんのこと、全科、他の専科、管理職の先生方にもぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

開催日程
2022年5月13日(金)17:45-19:45
参加方法
先着順・事前申込制
ラーニングプログラムに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用ください。

ラーニングプログラムトップへ戻る