特別プログラム

一般向けほか

美術と言葉のマリアージュ ー美術作品をコトバに置きかえてみようー

「ジャム・セッション 森村泰昌」ワークショップを開催します。

美術と言葉のマリアージュ ー美術作品をコトバに置きかえてみようー

6Fで開催中の「ジャム・セッション 森村泰昌」第1章は、青木繁の絵画作品と森村泰昌さんによる「創作テキスト」で構成されています。
森村さんと同じように、同展を鑑賞して「創作テキスト」をつくり、「美術作品」と「コトバ」のコラボレーションを実際に展示室で体験する、というのがこのワークショップ開催の目的です。
ワークショップにご参加いただけるのは、「創作テキスト」をつくって応募くださった方の中から、選抜された10人の方。皆さんのご応募をお待ちしています!

日時
2021年12月4日(土)17:30-20:00(17:00受付開始)
講師
森村泰昌(美術家)
会場
アーティゾン美術館「ジャム・セッション 森村泰昌」展示室
対象
小学生から大人までどなたでも
定員
10人(事前応募制)
参加費
無料
応募期間
2021年11月2日(火)〜11月26日(金)23:59まで
応募条件
①森村泰昌さんによるメッセージ動画(このページの下のリンクより)を視聴
②「ジャム・セッション 森村泰昌」をアーティゾン美術館で鑑賞
③同展出品作品の中から1点を選び、「創作テキスト」をつくって応募
 同展出品作品であれば、どの作品を選んでも可
「創作テキスト」は、詩/俳句/短歌/ショートストーリー/エッセイのいずれかとし、1,000字以内
④ワークショップ開催日時に参加が可能であること
ラーニングプログラムに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用ください。

ラーニングプログラムトップへ戻る