展示替えにつき休館中 *ミュージアムカフェは営業しています。詳細はこちら。

猪熊弦一郎近作展

1954年6月1日[火] - 6月6日[日]

概要

「なまなかの作品では太刀打ちできない」と当館常設展示を意識し、「絶対アチラにないイノクマ式新発明のアノ手コノ手を」披露するとは猪熊の言葉。猫を主なテーマに、リトグラフ2点とリトグラフの手法を応用した紙の作品38点を制作、展示した。このうち、《犬》、《犬と猫》(いずれも石橋美術館蔵)は石橋正二郎が、《夜の猫》(当館蔵)は石橋幹一郎が購入した。

*会場:講堂

開催概要

展覧会名

猪熊弦一郎近作展

会期

1954年6月1日[火] - 6月6日[日]

主催

ブリヂストン美術館

会場

ブリヂストン美術館
このページをシェア