展示替えにつき休館中
Language

「ミュージアムキッズ!全国フェアin淡路島」

2019.12.06
11月9日(土)、10日(日)、こどもひかりプロジェクトが主催するミュージアムキッズ全国フェア に参加しました。今年は、国立淡路青少年交流の家(兵庫県南あわじ市)が会場でした。この企画は、北海道から沖縄まで、全国からいろんなミュージアムが子どもたちのために集まり、多種多彩な体験をプレゼントするものです。当館は、びじゅつ部のメンバーとして参加し、「アート・サファリ」と題してライオンの神様の頭部をつくる工作を実施しました。さまざまな色紙から好きなものを選んで、のりやハサミ、そしてポンキーを使って仕上げます。小さなお友だちから、大人まで。工夫を凝らした素敵な作品がたくさん誕生しました。これは、当館が所蔵するエジプト《セクメト神立像》から考案した工作です。ライオンの頭についたコブラが分かりますか?これは、聖なる蛇ウラエウスで、頭上にのせた太陽円盤とともに女神の強さを表しています。実物は、まもなく開館するアーティゾン美術館5階ロビーに、先日設置されました。いつの日か、きっとアーティゾン美術館に会いにきてください!
「ミュージアムキッズ!全国フェアin淡路島」
「ミュージアムキッズ!全国フェアin淡路島」
「ミュージアムキッズ!全国フェアin淡路島」
「ミュージアムキッズ!全国フェアin淡路島」