展示替えにつき休館中 *ミュージアムカフェは営業しています。詳細はこちら。

浮世絵と印象派 新発見の浮世絵版画

1952年10月14日[火] - 10月19日[日]

概要

師宣、春信、清長、写楽、北斎、広重ら20作家の58点。東京の一個人の所蔵品を主に、ほとんど未紹介のもの。フランス印象派と浮世絵の関係を示すために展示に工夫がなされた、という記録がある。

*特別陳列

開催概要

展覧会名

浮世絵と印象派 新発見の浮世絵版画

会期

1952年10月14日[火] - 10月19日[日]

主催

ブリヂストン美術館

会場

ブリヂストン美術館
このページをシェア