展示替えにつき休館中 *ミュージアムカフェは営業しています。詳細はこちら。

オリエントのガラスと陶器

2000年10月6日[金] - 2001年1月12日[金]

概要

石橋財団所蔵の、いわゆるオリエント地域から出土したガラスや陶器は、幅広いコレクションを構想した石橋正二郎の熱意を今に伝える収蔵品といえる。本展は、谷一尚と岡野智彦、大津忠彦の協力のもとで調査・整理し、総カタログの刊行と初のー般公開へとつなげた企画で、ガラス13点、土器2点、陶器44点を出品。石橋美術館別館へ巡回した。

*特集展示

開催概要

展覧会名

オリエントのガラスと陶器

会期

2000年10月6日[金] - 2001年1月12日[金]

主催

石橋財団ブリヂストン美術館、石橋財団石橋美術館別館

会場

ブリヂストン美術館
このページをシェア