展示替えにつき休館中 *ミュージアムカフェは営業しています。詳細はこちら。

西洋美術に魅せられた15人のコレクターたち 1890-1940

1997年10月1日[水] - 1998年1月11日[日]

概要

明治期から戦前までの代表的な西洋美術コレクター15人(大原孫三郎、岸本吉左衛門、黒木三次、塩原又策、團井能、土田麦僊、硲伊之助、林忠正、原善一郎、細川護立、福島繁太郎、松方幸次郎、三井高精、山下新太郎、和田久左衛門)を、彼らの手を経た作品、ならびに手紙、売立て目録など参考資料20点とともに紹介。15人関連以外で戦前に日本にもたらされた作品もあわせ、出品した90点すべてに来歴に関する解説を付した。大原美術館の2点と寄託の7点以外は館蔵品で、終戦直後に形成された石橋正二郎による西洋美術コレクションの特質を明らかにした。

*特集展示

開催概要

展覧会名

西洋美術に魅せられた15人のコレクターたち 1890-1940

会期

1997年10月1日[水] - 1998年1月11日[日]

主催

石橋財団ブリヂストン美術館

会場

ブリヂストン美術館
このページをシェア