展示替えにつき休館中 *ミュージアムカフェは営業しています。詳細はこちら。

ジャン・リュルサ作品展覧会

1958年11月4日[火] - 11月16日[日]

概要

フランスの画家でタペストリー作家であるリュルサの個展。《エメラルドの雉子》《夜のはじまり》などのタペストリー4点と、手彩色をしたリトグラフ《雄鶏》をはじめ、《二羽の七面鳥》《梟》《花》など自然の風物をモティーフにしたものや、《恐怖》の連作のように大戦中のレジスタンス活動を思わせるものなど、版画25点、水彩5点を初来日に合わせて紹介した。

開催概要

展覧会名

ジャン・リュルサ作品展覧会

会期

1958年11月4日[火] - 11月16日[日]

主催

ブリヂストン美術館、朝日新聞社

後援

フランス大使館

会場

ブリヂストン美術館
このページをシェア