展示替えにつき休館中
Language

石橋財団コレクション選 特集コーナー展示 青木繁、坂本繁二郎、古賀春江とその時代 久留米をめぐる画家たち

2020年11月03日[火] - 2021年1月24日[日]

予約受付中
アーティゾン美術館では、4階展示室にて「石橋財団コレクション選」と題し、2,800点余りからなる収蔵品の中から作品を選んでご紹介して参りますが、その一角に「特集コーナー展示」を設け、毎回異なるテーマにより収蔵品に新たな光をあてる企画展示を行ないます。2020年11月3日[火]から2021年1月24日[日]までは「青木繁、坂本繁二郎、古賀春江とその時代 久留米をめぐる画家たち」を開催します。本展では、ブリヂストン美術館の創設者・石橋正二郎の故郷である久留米にゆかりのある画家に焦点を当て、永らく非公開だった青木繁「仮面スケッチ」の一部や、坂本繁二郎の絶筆《幽光》など、新たに収蔵した作品も初公開します。

開催概要

展覧会名

石橋財団コレクション選 特集コーナー展示 青木繁、坂本繁二郎、古賀春江とその時代 久留米をめぐる画家たち

会期

2020年11月03日[火] - 2021年1月24日[日]

開館時間

10:00 - 18:00 (毎週金曜は20:00までの夜間開館は、当面の間休止を予定しています。最新情報は本サイトをご確認ください)*入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日(11月23日、1月11日は開館)、11月13日、11月24日、年末年始(12月28日 - 1月4日)、1月12日

主催

公益財団法人石橋財団アーティゾン美術館

会場

4階 展示室

同時開催

2020年11月14日[土] - 2021年1月24日[日]
琳派と印象派 東⻄都市文化が生んだ美術 (6・5階 展示室)
*4階展示室では本展示を含む「石橋財団コレクション選」もご鑑賞頂けます。

入館料 (税込)

日時指定予約制
◆2020年11月3日[火・祝]- 11月12日[木](販売開始日:9月3日[木])
上記期間は4階展示室のみ公開、6・5階展示室は休室します。4階展示室では本展を含む「石橋財団コレクション選」をご覧頂けます。
石橋財団コレクション選 ウェブ予約チケット500円
石橋財団コレクション選 当日チケット(窓口販売)500円
学生無料(要ウェブ予約・中学生以下予約不要)
*この料金で本展を含む「石橋財団コレクション選」のみご覧頂けます。

◆2020年11月14日[土]- 2021年1月24日[日](販売開始日:9月14日[木])
上記期間は「琳派と印象派展」を同時開催いたします。
ウェブ予約チケット 1,700円
当日チケット(窓口販売)2,000円
学生無料(要ウェブ予約・中学生以下予約不要)
*この料金で同時開催の展覧会を全てご覧頂けます。

*ウェブ予約チケットが完売していない場合のみ、美術館窓口でも当日チケットを販売します。
*中学生以下の方はウェブ予約不要です。
*スマートフォンとイヤホンをお持ちください。アプリで声優の細谷佳正さんによる所蔵作品の無料音声ガイドをお楽しみ頂けます。

作品

青木繁《海の幸》1904年 油彩・カンヴァス(重要文化財)

青木繁《海の幸》1904年 油彩・カンヴァス(重要文化財)

青木繁《わだつみのいろこの宮》1907年 油彩・カンヴァス(重要文化財)

青木繁《わだつみのいろこの宮》1907年 油彩・カンヴァス(重要文化財)

青木繁《舞楽面》1900-1903年頃 鉛筆淡彩・紙

青木繁《舞楽面》1900-1903年頃 鉛筆淡彩・紙

古賀春江《二階より》1922年 油彩・カンヴァス

古賀春江《二階より》1922年 油彩・カンヴァス

坂本繁二郎《放牧三馬》1932年 油彩・カンヴァス

坂本繁二郎《放牧三馬》1932年 油彩・カンヴァス

坂本繁二郎《能面と鼓の胴》1962年 油彩・カンヴァス

坂本繁二郎《能面と鼓の胴》1962年 油彩・カンヴァス

坂本繁二郎《幽光》1969年 油彩・カンヴァス

坂本繁二郎《幽光》1969年 油彩・カンヴァス

このページをシェア
ウェブ予約チケット